リゾートバイトを始めるために色々と調べていると、同じ会社で働くにしても「直接雇用」か「派遣会社を通すか」で時給・社会保険など待遇が違ってくる・・・!という情報を発見。

それぞれにメリット・デメリットがあるため、一概に「どちらがいい!」とは言えないのですが、自分の条件によって使い分けることで他の人よりいい条件で働くことができます。

今回は、リゾートバイトで直接雇用・派遣会社を利用するメリット・デメリットを公正な視点で評価していきたいと思います!

 

直接雇用を利用するメリット・利点とは

 

直接雇用は、その名のとおり派遣会社を経由せず直接働きたい場所へ応募すること。会社のHPで直接応募するか、アルバイト募集サイトで探すかの二択となります。

リゾートバイトは派遣会社を通すほうが一般的で、時給・待遇等の面から優れることが多いんですが、労働者の条件によれば直接雇用のほうが有利な条件で働ける可能性もあります。

直接雇用を利用するメリットは下記のとおりです。

 

直接雇用のメリット
  1. 労働契約を結んでおり簡単にはクビが切られない
  2. 好条件の職場であれば快適に働ける
  3. 長期間働くなら給料アップの可能性

 

労働契約を結んでおり簡単にはクビが切られない

正式に契約を結んだ直接雇用と比べて、派遣社員は簡単に働ける代わりに立場が弱いことが特徴。会社側が30日前に通知をしていれば、合法的にクビにできます。

短期間で多くの人が働く派遣では、1週間で数人がバックレることも。会社としてはいちいち勝手に辞める人に対して雇用契約を結んでいてはらちが明きません。

直接雇用は派遣と比べて簡単に採用されない代わり、一度雇われれば簡単にクビを切られることはない・・・というメリットがあります。

 

直接雇用でもアルバイトとしての契約なら、派遣とそれほど条件は代わりません。

長期間同じ場所で働きつづけ、日頃の成果がよいと「社員にならないか?」と声を掛けられることがあり、そこで契約して初めて直接雇用の恩恵を受けられます。

契約条件は派遣時代と比べて悪くなることもありますが、高待遇で長期間働き続けるなら直接雇用の社員という選択肢もありだと思います。

 

好条件の職場であれば快適に働ける

リゾバ先では派遣会社を通して短期間に多くの人が働いており、頻繁に人が入れ替わります。

大手の旅館等で働く場合、同じ派遣社員の名前を覚えられないほど入れ替わりが激しいため、よくも悪くも色々な人が来るきます。

こればかりは運ですが、変な人がいるだけで一気に職場の雰囲気が悪くなることも・・・。

直接雇用が大半を占める場所では、人間関係さえよければ長期間かなりストレスフリーな環境で働くことができます。人間関係が悪ければ一気にデメリットにも。

事前に「本当にこの場所で働いていいの?」と精査する必要はありますが、長期間働く前提なら人間的なストレスは直接雇用のほうが低いです。

 

長期間働くなら給料アップの可能性

直接雇用を利用する最大のメリットは、雇用主と直接話し合って給料アップできる可能性があること!

初期の基本給は派遣会社を経由したほうが数百円高いこともザラにありますが、長期間働けば逆転することも。

派遣でも給料アップすることはありますが、派遣会社と雇用主で契約をしており勝手に社員の給料を上げることはできません。

直接雇用も実績がないと給料アップなんて無理ですが、自由に交渉できる権利があります。それも、長く働き実績を出しているほど高くなる傾向にあります。

 

直接雇用のメリットまとめ

 

直接雇用は働く場所の質・社員への待遇の違いが大きく、アタリを引けば天国!一方ハズレなら賃金は低いわ、待遇も悪いわで地獄を味わうことになります。

派遣なら、少なくとも社員側は1週間前に辞めること通知していれば退職できますし、時給・待遇も派遣会社のおかげで保証されています。様々な職場を回ることだって可能。

働く場所を見極める目が必要になるので、初心者には向いていません。

ある程度経験を積んでいるなら、労働環境の改善・給料アップにつながる可能性もあるので「直接雇用」も選択肢として検討しておきましょう!

 

派遣会社を利用するメリット・利点とは

 

リゾートバイトといえば、基本的には派遣会社を通して働くのが一般的。

同じ場所で働くにしても、派遣会社によって待遇・給料の違いがあるので選択には注意が必要ですが、最低限の待遇は保証されています。

万が一トラブルがあっても間に派遣会社が入ってくれるため、リゾバ初心者は派遣会社を通すほうが安心!

勤務先に落ち度がある場合、ちゃんとした派遣会社なら電話一本で解決してくれることも多いです。派遣会社を利用するメリットは以下のとおり。

 

派遣会社のメリット
  1. 初期段階から時給が高い
  2. 交通費支給・住み込み寮費無料・社会保険制度など高待遇
  3. 契約期間・場所の自由がある
  4. 待遇が悪い場合、派遣会社経由で改善する可能性がある
  5. 直接雇用で必要な「自治会費」がかからない

 

初期段階から時給が高い

派遣会社で募集している会社は、人材不足ですぐに人手が欲しい理由で高時給に設定されていることが多いです。

時給の高さは会社によって異なりますが、直接雇用と比べて最大200円程度の差がつくことも!

長期で働いた場合は直接雇用のほうが賃金が高くなる可能性もありますが、あくまで数年単位で働き続けて社員として契約した場合の話。

1年未満なら総じて派遣会社経由のほうが高くなる傾向にあります。短期で気軽にアルバイトをしたい場合はなおさら、派遣会社を経由したほうがより多くの給料を得られます。

 

交通費支給・住み込み寮費無料・社会保険制度など高待遇

リゾバで派遣会社を経由する最大のメリットはこれ!

直接雇用の場合、仮に交通費支給があっても契約場所によってバラツキがあり、住み込みの寮を利用する場合は大抵有料です。社会保険制度もまちまち。

派遣会社も待遇に差がありますが、大手なら交通費最大3万円程度支給、寮費は多くの場所で無料でまかない付きの場所も多いです。各種社会保険制度も充実しています。

直接雇用で勤務先がブラックだと、何かと各種設備にお金がかかることもあって得られる賃金に多くの差がでるため注意が必要です。

 

契約期間・場所の自由がある

リゾバ派遣会社には、全国各地で多数の勤務先が表示されています。最大手の派遣会社「ヒューマニック」では2500件以上の勤務先が紹介されていて、自由に選ぶことが可能!

一方、直接雇用は求人情報を探すのが大変で、大手ホテルの「星野リゾート」などではHP上に求人情報が紹介されていますが、小さな会社では見つけ出すだけで一苦労します。

アルバイト募集サイトで直接雇用の案件がいくつか紹介されていますが、待遇は派遣会社に劣ることが多いです。

 

待遇が悪い場合、派遣会社経由で改善する可能性がある

勤務先の待遇があまりに悪い場合、派遣会社の担当者を通じて改善してもらえることがあります。会社・担当者によって対応が異なるので、事前のリサーチが超大切!

直接雇用の場合、働いてる側のほうが立場的に不利です。「こちらが雇ってやっているのに!」と話を進める会社もありますが、間に派遣会社が入ることで「三すくみ」の関係になります。

不満があった場合、勤務先の社員に伝えても改善しないことが多いですが、派遣会社経由で社長なり偉い方に掛け合ってもらえば大抵改善します。

いざというときのテクニックとして覚えておいてください!

 

直接雇用で必要な「自治会費」がかからない

あまり知らない方が多い情報ですが、直接雇用で働いていると「自治会費」なる名目で月数千円取られることがあります。寮費も月1万円以上、他に光熱費なども徴収されます。

直接雇用のほうが時給が高いなら理解できますが、雑費を請求された上で低賃金だとやってられない!

派遣会社を通せばこれらの費用は全て負担してくれるため、働いた分の給料をキッチリ手にできます。

 

派遣会社経由のメリットまとめ

 

派遣会社を通すことで待遇が大きく改善し、全ての人に均一にサービスを提供してくれるため快適に働けるようになります。

協力的な担当者がつけば、勤務先とトラブルが発生した際でも素早く解決してくれます。

平均時給も高く、寮費・自治会費など余計な費用も発生しないため直接雇用よりも利点が大きいです。

ただ会社側からわざわざ高いお金を払って派遣会社に登録するということは、人材不足が理由なのでそれなりに忙しくなることは覚悟すべき。

直接雇用と比べてサービス残業当たり前、待遇最悪の「ドブラック会社」は避けることができますが、待遇の素晴らしい勤務先で長期間働きたいなら直接雇用のほうがおすすめです。

 

結論:最初は派遣会社、長期なら直接雇用がお得

リゾートバイトを始めるとき、直接雇用・派遣会社を経由するのどっちがいいの?という疑問に答えるため、それぞれメリット・デメリットをまとめてみました!

結論からいうと「初心者は派遣会社経由で、素晴らしい勤務先を見つけて長期間働きたい場合は直接雇用」が最もおすすめの方法です!

リゾバ初心者の場合、奇跡的に高待遇の場所に出会えればよいですが、大手含めてあまり待遇が良くない場所のほうが多いです・・・。

 

派遣会社を経由すればそれなりの待遇が保証されているうえ、何かトラブルがあっても担当者経由で解決できます。

勤務先でトラブルに巻き込まれた場合、一人だけだと想像している以上に心細いものですが、担当者が味方にいるかで精神的にも余裕がでます。

一方、すでに書きましたが人間関係が良好、高待遇の勤務先を見つけて「この場所で長期間、社員として働きたい!」となった場合は直接雇用のほうが給料アップの可能性もあるのでおすすめ。

 

 

リゾートバイト初心者の場合、派遣会社の選び方で賃金や待遇に大きな違いが出るので、要注意!直接雇用で正社員を目指す場合でも、まずは派遣経由で高待遇の職場を探してみましょう。

 

▼こちらの記事で高賃金・高待遇で「本当におすすめできる」会社を紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

参考記事リゾートバイト派遣会社のおすすめ20社徹底比較!口コミで最も評判の良い会社とは

おすすめの記事