アルバイトで友達と一緒に働きたい!と思ったら、リゾートバイトがピッタリ!基本的に友達と一緒に仕事をするのは難しいですが、リゾバなら寮で一緒に住みながら働くことができます。

ただし!条件を満たさないと一緒に働けず、同じ場所で働けたとしても生活する寮・仕事のポジンションがバラバラで「一緒に来た意味がない!」となってしまうことも。

今回は、リゾートバイトで友達と一緒に応募しつつ「同じ寮・現場で働く裏ワザ」について解説していきたいと思います!

 

リゾートバイトで友達と一緒に働く方法

 

リゾートバイトでは、派遣先の会社が人手不足で多くの人材を募集しているので、一般的なアルバイトと違って友達と同じ場所で働くことができます!

ただし!事前にしっかりと情報収集して行かないと、それぞれ別々の寮・仕事場で暮らすことになってしまい、せっかく友達と来た意味がなくなってしまうので要注意です。

ここでは、友達と一緒に働ける職場の探し方、特に一緒に働きやすい業種・地域について解説します。

 

友達同士OKの職場を探す

 

「リゾートバイトでは友達と一緒に働ける」といっても、全ての職場で働けるわけではありません。原則的に「一人」が普通ですが、条件を満たす場所のみ一緒に働けます。

大手派遣会社の「ヒューマニック icon-external-link 」には友達と一緒に働けるよう「友達同士OK」という項目が設定されていて、検索すると一緒に働ける派遣先を調べることができます。合計で1700件もありました!

派遣会社のホームページから気軽にチェックできるので、ぜひ魅力的な求人を探してみてください。派遣会社との面談で直接聞いてもOKです。

 

多くの友達と一緒に働きやすい季節は?

友達と一緒に働く!となれば、受け入れてくれる派遣先の規模も必要になってきます。2人で応募するならともかく、3人以上となると担当者との話し合いが必要になります。

できるだけ大人数で働きたいなら、求人に余裕がある「春・冬」のどちらかであればサッと働けることが多いです!この時期は繁忙期でお客さんが多いため、多くの人数を集めないといけません。

お客さんが殺到するため忙しくなりますが、大きい施設なら相部屋も充実しているため友達同士で入寮できることが多いです。一気に稼げるので、春・冬どちらかがおすすめですね。

 

友達と一緒に働くならどの職種がいい?

職場に関しては、こちらも人手が必要になる旅館・ホテル・スキー場なら気軽に働けることで多いです。スキー場は同じ職場でも役割が色々あって、事前に要相談ですが5人以上で働くことも可能に。

個室寮が少ないことも多く、大人数で一緒に宿泊する共同部屋が多いため2人以上で働きたいならピッタリ。

ただし役割が多いということは同じ仕事に就ける可能性が下がるため、それが嫌なら旅館・ホテルがおすすめです。

 

友達と同じ寮・現場に入って仕事をする方法

 

友達と一緒に働く際に注意しておくべきことは、仮に友達同士で同じ職場に入れたとしても、一緒の寮で過ごせるとは限らないこと。

違うポジションで働かなければいけないことも多く、休日以外は一緒に過ごせません。

派遣先の都合で決まってしまうので仕方ありませんが、少し工夫するだけで一緒に過ごせる確率があがります。ここでは、友達同士で同じ寮・現場に入る可能性を少しでも上げる方法を解説します。

 

あらかじめ担当者に「一緒に働きたい」ことを伝えておく

友達同士で働きたければ、あらかじめ派遣会社の担当者に「同じ寮・ポジションで働きたいです!」と伝えることが大切。

派遣先の都合にもよりますが、誠意を持って伝えることで一緒に過ごせるよう配慮してくれることも。雇われている側なので、最終的にはどうなるかわかりませんが確率を上げることは可能。

働くポジションはコントロールすることが難しいものの、寮に関しては事前に伝えていれば同じ部屋にしてくれる可能性が高いです。積極的に自分の条件を伝えるようにしましょう。

 

共同部屋・共有スペースがある寮を探す

同じ寮で過ごしたい!と思っても、そもそも派遣先の仕事場に共同部屋がなければバラバラになります。最近は施設の充実に力を入れている派遣先が多く、特に旅館などは個室寮しかない場所もあります。

個人的には初めてのリゾートバイトならバラバラに過ごしたほうがストレスが少なく長続きするのでおすすめなんですが、気の置けない仲間なら一緒に過ごしたほうがリラックスできる可能性もあります。

特に忙しいと休日しか遊ぶ時間がない・・・!なんてことにもなりやすいので、一緒に過ごす時間を増やしたいなら派遣先に共同で利用できる寮があるか、キッチリ調べておきましょう。

 

友達と一緒に働くにあたって気になること

実際、友達と一緒に入って遊ぶ時間はある?

 

先ほども説明しましたが、リゾートバイトは基本的に人材不足の会社が募集していることが多く、時給が高い代わりに忙しい場所が多いです。

特に接客系の仕事は暇がなく、仕事が終わったら体力が切れて即ベッドへ倒れ込むことになります。(笑) 朝も早いので、友達と一緒に来ようがこまいが遊ぶ時間はあまりありません。

もし遊ぶ時間を増やしたければ、時給は低いが仕事のゆるい沖縄の旅館などの仕事がピッタリ。多くは稼げませんが、平日・休日ともに時間に余裕があるのでたくさん遊べます。

ただ、リゾートバイト先へ遊びに行っているわけではなく、あくまで働きにきているはずなので多少遊ぶ時間が削られても時給が高いほうを選ぶほうがいいと思います。

 

友達と一緒だと新しい友達は作りにくい?

友達と一緒にリゾバをしていると、グループができてしまうので新しい友だちは作りにくいです。働くポジションがバラバラになれば変わりますが、休日一緒に出かけるなら仲良くはなりにくい傾向。

特にそれぞれが個室寮で過ごしているとチャンスが減るため、友だちと一緒にリゾバをしつつ新しい友だちを作りたい!と思うなら、最初から共同部屋で過ごすことをおすすめします。

人数が2人〜3人なら同室に友だちと他の人も一緒に過ごすことになるので、必然的に会話のチャンスも増えて仲良くなれます。ちなみに本気で友だちを作りたいなら1人で来る方が絶対に他人と仲良くなれます。

 

最後に:友達と一緒に働きやすい派遣会社

今回はリゾートバイトで友だちと一緒に働く方法と、同じ寮・ポジションで働く裏ワザを紹介しました。

多く稼ぎたいなら最初から1人で行くことをおすすめしますが、不安であれば友だちと行くのもありです。

友だち同士で働くなら、一緒に働ける求人数が非常に多い「ヒューマニック icon-external-link 」のリゾバ派遣会社を利用しましょう!登録も簡単で、「友だち同士で働きたいです!」と伝えれば担当者が相談に乗ってくれますよ。

 

▼全20社あるリゾバ派遣会社のなかで「本当におすすめ」の会社をピックアップしてみました!

参考記事リゾートバイト派遣会社のおすすめ20社徹底比較!口コミで最も評判の良い会社とは

おすすめの記事