2chで語られている怖い話シリーズで、2009年に投稿された以来「これ以上怖いものはない!」と思うほどの話が存在します。それが「リゾートバイトの怖い話」。

読み進めていくごとに「なんだ?どうなるんだ!?」と思うほど引きこまれるストーリーで、想像したら鳥肌が立ちます!うわああああ!!!

全編の紹介が難しいほどストーリーが長いんですが、あえて「現在進行形でリゾートバイトをしていて、夜に個室寮(もちろん一人)で過ごしながら考察&真相解明」に挑戦してみたいと思いますwww

自分で「紹介しよう!」と思ったのに、段々と怖くなってきた・・・大丈夫かな・・・w

 

リゾートバイト怖い話の全貌とは

リゾートバイト怖い話の要約内容

 

最初に「リゾートバイトの怖い話って、一体どんな内容なの?」「一回見たことあるけど、もう一度知りたい!」という人もいると思います。

そんな人たちのために、簡単に要約した内容を掲載しておきます。一応行っておくと、あくまで内容の要約なので怖さは別次元ですw 流れだけ紹介しておきます。

 ※ここから先は一部ネタバレも含むため、「要約など気にせずに本編を読みたい!」という人は下記サイトにあアクセスしてみてください。(参考:http://blog.livedoor.jp/kaidan2ch/archives/31043448.html)

 

リゾートバイト怖い話の内容要約
大学生3人組が民宿で「リゾートバイト」をすることになって、最初は順調に働いていた。怖い話のキーワードとなるのは、その場所の「女将さん」なんだけど、ある日少し変わった行動をしていることに気づく。

「とある場所」に出入りしているようで、最初はそれほど気にならなかったのだけど、「よし!一回行ってみるか!」と仲間の一人が言い出した。

仕方なく自分が率先して入ってみると、異様な雰囲気の部屋で、突然「幽霊」らしきものが現れる。その日を境にして友人の様子もおかしくなり、「帰ろう!」という話になった。

 

帰宅することになった日、突然とある人に声を掛けられ、「幽霊の正体を知っている!」という近くに住む住職に話を聞くと、どうやら幽霊の正体が「女将のなくなった息子」であることが判明。

除霊をするために住職から「暗いお堂で一晩過ごす」ことを提案される。少しでも声を出すと取り憑かれるらしく、仲間3人とお堂内で過ごすことに。

暗くなるうち、人ではない何者かが近づいてくる足音がして、ついに建物のスキマから正体が見えた!明らかに怪物のような見た目だったが、果たして3人はどうなる・・・!?

 

全部読もうとすると非常に長いので、要約するために若干内容が変わってしまっているかもしれませんが、だいたいこんな感じ。実際に見ると、本当に怖いです。

「リゾートバイト」について知らない人のために説明しておくと、全国各地の旅館・ホテルなどでアルバイトできる制度で、高賃金&生活費が掛からないため若者に特に人気のバイトです。

主人公は初めてのリゾートバイトということでワクワクしていたのに、まさかこんな事態に遭遇してしまうとは・・・。

 

怖い話の考察&真相って?

 

リゾートバイトの怖い話には「前編・後編・真相編」と3種類あって、先ほど紹介した上記URLでは全て紹介されています。一応、真相編の結論を書いて起きます。(解釈など間違っていたらごめんなさい)

 

昔から海辺の村では子どもが亡くなるという事件(自然現象)が相次いでいて、女将さんもその犠牲者の一人だった。

亡くなった子どもを呼び戻す儀式がその村で語り継がれていたようで、女将さんもどこからか情報を知って人ではない何かを呼び戻し、民宿の2Fを立ち入り不可として溺愛していた。

小さな民宿に3人ものバイトを呼んだのは、かつての息子を思い出すから。

女将さんはかつての息子・・・「蜘蛛のような異形の怪物」をバイトたちに憑依させようとしたが、住職たちの手によって払い除けてしまう。

さらに息子を失った悲しみからか、儀式により効果からか、女将さんは人とは別次元の何かにすり替わってしまった。

 

リゾートバイトの怖い話が本当かどうかは、誰にもわかりません。自分は霊感がないので「人ではない異形の怪物」を見たことがなく、このような現象が実際にありえるのかどうかわからないのですが・・・。

一つ言えることがあるとすれば、子どもを持つ親の気持ちはいつになっても変わらない、愛情に溢れているということ。

作品中では歪んだ愛が原因で主人公たちを巻き込んでしまったものの、子を失ってしまった気持ちは自分には想像もつかないものの、察するに余りあるなと思います。

禁断の儀式で誰も幸せにしない・・・と事前にわかっていても、このような事態になっても仕方ないのかなと。

 

実際のリゾートバイトは楽しいよ!

 

さて!今回は怖い話を紹介しましたが、実際には非常に楽しいです!地域によっては怖い怪談というか、言い伝えもあるかもしれません。まぁ、仲間がいるので大丈夫でしょうw

先ほども説明したとおり、「リゾートバイト」とは全国で働けるアルバイトです。北海道の日本最北端「宗谷」から日本最南端の沖縄「与那国島」まであらゆる地域で働くことができます!

職種も様々で、定番の旅館・ホテルでの接客はもちろん、海の家・スキー場・マリンスポーツのスタッフ、酪農・農場系の仕事や裏方業務まで多種多様。

 

気軽に始められるわりには時給も高く、北海道・沖縄など最低賃金の低い地域を除けば時給1,000円以上は当たり前、なかには旅館の接客で時給1,800円の仕事もあります。

住み込みの仕事で、基本的に寮費・食費・光熱費など生活費がほとんどかからないので、給料のほとんどを貯金できます。残業代も含めれば、3ヶ月で70万円以上稼ぐ人も多いです。(笑)

これまで数回リゾートバイトを繰り返してきましたが、怖い話のような現象は行ったことがない(当然かw)し、お金を稼ぎながら男女の出会いもあるので、あらゆる人におすすめできます!

 

リゾートバイトが気になった!やってみたい!と思ったら、「リゾートバイトとは?本当に稼げる?出会いはある?実態を大暴露 icon-external-link 」で内容を詳しく解説しているので、チェックしてみてください♪
おすすめの記事