一般的なアルバイトは、特別な技術が必要ない仕事なら「中卒・高卒」など低学歴でも働くことができます。では、もう少し平均時給が高いリゾートバイトはどうなのか?

単純作業も多いですが、なかには高級ホテル・旅館など格式高い場所もあり、英語での会話など専門知識が求められることもあります。

今回は、リゾートバイトを始めるにあたって「中卒・高校中退」など低学歴者でも採用されるのかどうか?気になる方のために、実際に高校中退している自分が面接してみました!

 

結論!中卒・高卒など低学歴でもリゾバの面接に受かる

 

結論から言いますと、高校中退をしている中卒者の自分でも問題なくリゾートバイトの面接に受かることができました!

そもそも一般的なアルバイトと違って、派遣会社によっては採用の可否を判断する「面接」自体がなく、あくまで働く場所の希望などを聞く「面談」を行います。

そのため、低学歴であっても「基本的なコミュニケーションが取れない」「一般的なマナーを全く知らない」など仕事に支障をきたすことがなければ、学歴関係なく採用いただけます。

 

中卒・高校中退の場合は理由を聞かれることも

ただ!大学に進学するのが一般的な世の中なので、中卒・高校中退だと理由を聞かれます。高卒者は多いので特に突っ込まれないと思いますが、中卒・高校中退者は珍しいので仕方ありません。

自分の場合は「夜間高校に通いながら当時やっていた仕事が非常に面白く、今後の人生で追求したいテーマだったので中退しました」とありのまま伝えたところ、「真面目ですね」と返答いただきました。(笑)

もう少し突っ込まれるかなと思ったんですが、特に反応もなく職歴の説明に移りました。高校中退後に10年間ニートしてました・・・等でなければ、低学歴者でも全く問題ないようです。

 特に最近は観光産業に関わる旅館・ホテル・売店などで人材不足の影響が大きく、よほど仕事ができない理由がなければ採用されるかと思います。

 

リゾートバイトでは学歴より職歴が重要

 

初めて派遣会社の面談を体験して思ったのは、「リゾバは学歴より実務をこなせる職歴が圧倒的に重要」という点です。学歴は軽く触れる程度で終わりましたが、職歴はかなり突っ込まれました。

これまでのアルバイト・正社員経験はもちろん、賃金の発生しない農家さんのお手伝いなども全て詳細を聞かれてビックリしました。

リゾートバイトには一部専門的なスキルを必要とする仕事もありますが、基本的に単純作業を済ませる仕事が多いです。

特に飲食店など時間に追われる職業では、特殊なスキルより「時間内に単純作業を終わらせる」スキルが必要になります。複数のアルバイト経験(特に接客)があると、かなり優遇されますね。

 

学歴詐称はNG!というか、必要なし!

リゾートバイトの一部には学歴が関わる仕事内容もありますが、ほとんどは学歴関係なく身につけられるスキルばかりです。低学歴であろうと、自身を持って面接に挑みましょう。

「低学歴だと面接に受かりそうにないから、詐称しよう!」と考える人もいますが、全く必要ないので安心してください!無駄に詐称して、後から発覚して損害賠償請求されたら元も子もありません。

必要ならリゾートバイトで稼いだお金で通信制高校に通えばいいだけの話なので、自信を持って面接に挑みましょう。

 そもそも学歴が重要視されないので、仮に詐称したとしても発覚するようなことはないでしょうし、訴訟に及ぶことはまずありませんが、そもそも必要ないので正直に伝えましょう。

 

最後に

今回はリゾートバイトで中卒・高卒など低学歴者は面接で採用されるのかどうか?について解説してみました。

実際の面接を通して、バックオフィスなどの仕事でなければ、学歴より職歴で優先されることが多いことがよくわかりました。

実際にリゾートバイトのベテランに話を聞いても、「仕事慣れしていない大学生は使えない」という話を聞きます。高校中退をして一度も仕事をしたことがない・・・等でなければ、問題なく働けますね。

 

今回はサポートで有名な「はたらくどっとこむ icon-external-link 」での面接談をお届けしました!

他社でも大丈夫だと思いますが、気になるようならこちらの派遣会社を利用すれば、少なくとも低学歴を理由に落とされることはありません。

派遣会社への登録から現地採用までの流れは「【リゾートバイト】派遣会社の登録から勤務開始までの流れ」で紹介しているので、気になる人はこちらもチェックしてみてください。

 

▼全20社あるリゾバ派遣会社のなかで「本当におすすめ」の会社をピックアップしてみました!

参考記事リゾートバイト派遣会社のおすすめ20社徹底比較!口コミで最も評判の良い会社とは

おすすめの記事