リゾートバイト!といえば、北海道・沖縄など憧れの地で働ける以外に「高時給を得られる!短期間で大量の貯金が可能!」というお金面でも魅力な仕事です。

ただ、実際のところ「本当に稼げるの?」という点が気になりますよね?他にも給料の多くを貯金に回す方法、より多くの時給を得る方法についても気になる人が多いハズ。

今回は、リゾバで最も多い質問である「リゾートバイトはぶっちゃけいくら稼げるの?どの程度貯金できる?」という点について、経験者がゲスに回答していきたいと思います。(笑)

 

リゾートバイトはどの程度稼げるのか?給料額について

リゾバの平均時給額・最高額は?

>>>経験者向きだが高時給求人の多い「グッドマンサービス」の求人ページ icon-external-link 

 

最も気になる「リゾートバイトの平均時給」ですが、数千件の求人を見てみたところ、平均1000円〜1100円程度の求人が最も多かったです。

地域によって最低賃金が異なりますが、一般的なアルバイトと比べて100円〜200円程度高いのがリゾバの特徴!一ヶ月働くと15万〜25万程度の収入になります。

正社員と比べると手取り収入は少なくなることも多いですが、派遣会社を通しているのでサービス残業が発生しないこと、生活費が支給されるので給料の大半を貯金に回せるのが最大の魅力!

 

 

時給の低い求人もありますが、有名観光地で人手の必要な場所だと、1500円〜1700円の高時給求人も用意されています。

「ある程度のリスクは構わないので、もっと稼ぎたい!」という人にはナイトワークの求人も用意されていて、時給2500円以上の求人もたくさん存在します。

「そんな仕事は嫌だ!」という人には、旅館の仲居・高級レストランのフロントなど一定のスキルが求められる仕事がおすすめ。最高時給1700円の求人もあり、短期間で一気に稼ぐことができます。

 (※)ナイトワーク・・・と聞くとアダルトな職種を浮かべる人もいるでしょうが、あくまで夜のバーでお客さんに飲み物をついで話を聞くキャバクラ的なお仕事です。体を売る職業ではありません。

 

職種・地域によって大きく変わる時給

平均時給額は1000円〜1100円程度ですが、実は「職種・地域・派遣会社」によって時給が大きく変わってきます!

例えば平均時給の安い北海道・沖縄となると、時給800〜900円が相場になるかわりに仕事が緩めになります。一方、京都・軽井沢などの観光地になると時給が上がるかわりに忙しくなります。

他にも、海の家・スキー場など若者が多く比較的簡単な職種は時給が安めで、高級旅館・ホテルの厨房・接客になると時給が跳ね上がります。

高度なスキルが必要といっても、未経験者でも始められます。

 

同じ職場でも派遣会社によって時給に差がでる

実は地域・職種以外にも「派遣会社」でも時給が変わってきます!同じ職場でも利用する派遣会社が違うだけで時給20円〜最大200円程度も差が出てしまいます。

一ヶ月換算だと大きな差になるため、もし大きな金額を稼ぎたいのであれば「職種・地域・派遣会社」を慎重に選ぶ必要があります!職種・地域はあとから変えられますが、派遣会社は無理。

最初から高時給を得たいのであれば、未経験者へのサポートが手厚い「はたらくどっとこむ icon-external-link 」か、経験者向けだが1500円以上の高時給も豊富な「グッドマンサービス icon-external-link 」に登録しましょう!

 

たくさんある派遣会社の中でも、最も高時給な求人が多い会社や、リゾバ初心者へのサポートが強いおすすめの派遣会社については下記の記事で解説しています。

 

おすすめ!リゾートバイト派遣会社のおすすめ20社徹底比較!口コミで最も評判の良い会社とは

 

リゾバで多くの給料を貯金に回す方法

生活費が必要ない求人なら給料の大半を貯金可能!

 

リゾートバイトを始めるもう一つの利点は、高時給の仕事をしながらも生活費が無料なこと!一般的に住み込みの仕事といえば寮費・光熱費などが必要になりますが、経費を負担してくれます。

実家暮らしをしている人も、リゾバの寮に住めば一人暮らしをしながら生活費不要で働けます。すでにアパート等に住んでいる人でも、長期で働く前提なら住民票を移して住むことも可能。

もし一ヶ月の時給が低くても、生活費などを考慮すると正社員より手取り収入が多くなることもあります!田舎で働けばお金を使う場所もないので、半年で100万円貯めることも可能。

 

しかも、大手派遣会社なら「健康保険・年金・労災保険」など社会保険完備で、3ヶ月以上働けば加入できます。社会保険の負担が半分になる・・・という正社員のメリットも得られるわけです。

もちろん、リゾート地なので休日には観光したくなります。毎日仲間と飲み歩いていればお金が貯まりませんが、生活費を抑えつつ仕事をすれば月3万円以下の支出に抑えることも可能です。

参考までに、実際に自分がリゾバで得た給料と支出を下記にまとめてみました。具体的な金額はぼやかしてますが、だいたいこんな感じで過ごしていました。

リゾートバイトの生活費プラン(月)

【収入】

  • 手取り収入:200,000円

【支出】

  • 寮費・光熱費・食費:無料
  • 携帯代:3,000円
  • 社会保険料:30,000円
  • 遊び代:30,000円

【合計:137,000円】

 

このプランだと、半年働けば80万円以上貯金できるケースになります。

もっと遊べば貯金額が減りますが、残業が少なくそれほど忙しくない状態でこの手取り額になりました。

もしリゾートバイトで手取り収入を一気に増やしたければ、「残業」で稼ぐのが正解です!

 

高給を得たいなら「残業」を増やす

 

リゾートバイトは人手不足に悩んでいるリゾート地の旅館・ホテル・レストランが派遣社員を募集していることが多く、繁忙期には非常に忙しくなります。

確かに仕事が増えて大変ではありますが、労働時間が増えると同時に「残業」も増えて、特別手当がつくので普通に働くより一気に稼げるわけです!

労働基準法で「1日8時間を越える場合は給料の25%を支給しなければならない」と決まっていて、リゾバの場合も例外ではなく、場所によっては通常時給の1.5倍もの残業手当を貰える場所もあります。

 

時給1,000円で働いていれば、通常でも時給1,250円、特に残業代が高くもらえる場所なら1,500円程度になり爆発的に給料が増えます。実際に月30万円以上稼ぐ猛者も!

特に旅館の接客業は忙しい代わりに高い給料を得やすく、2ヶ月で50万という高収入を得ることも可能です。

もちろん「忙しい職場は嫌だ!」という人は、派遣会社の職員に希望を伝えることで、観光地の閑散期など1日8時間以下の仕事も紹介してもらえます。柔軟に働くことが可能です。

 

時間 普通 残業 支給額
10月 30時間 0時間 30,000円
11月 170時間 45時間 220,000円
12月 160時間 60時間 230,000円
1月 180時間 45時間 250,000円

合計713,000円+交通費として25,000円支給

参考記事激務でも70万円稼げた!有名旅館で「仲居」として働いた私のリゾートバイト体験談!

 

▲参考までに、以前当サイトで紹介させてもらった、旅館の仲居として働く「美咲さん(仮名)」の収入も公開してみました。なんと3ヶ月で70万円以上も稼いだみたいです!

 

交通費支給額が多い派遣会社を選ぶ

 

リゾートバイトでは、自宅から大きく離れた地域で働くこともできます。もちろん離島で働くことも可能で、基本的には現地までの交通費を満額支給してくれます。

ただ派遣会社によって支給額が異なり、勤務する期間によっても差があるので、特に交通費のかかる離島の場合だと出費のほうが上回ってしまうことも・・・!

期間満了日まで働かなければ交通費は支給されませんが、支給額が低い場所だと給料から引かれてしまうので、高時給で働けたとしても損する可能性があります。

離島など遠い場所で働きたいなら要チェックです。

 

参考記事【リゾートバイト】派遣先への交通費は満額支給される?派遣会社ごとの比較

 

最後に

今回は、リゾートバイトの平均時給・貯金額などを公開しつつ、実際の生活プランも紹介しながら「ぶっちゃけどの程度稼げるのか?」という点について解説してみました。

多少忙しくとも、一般的なアルバイトに比べて大きく稼げる・生活費がほぼ必要ないという点が最大の魅力ですね!ブラックな職場に当たる可能性はあるものの、それは他の仕事も同じ。

 

快適にリゾートバイトをするためには派遣会社選びが最も重要で、積極的にサポートしてくれる会社なら希望に応じて柔軟に選んでくれるし、トラブル発生時も対処してくれます。

もし始めてのリゾートバイトなら、多少時給面に目をつぶっても初心者をバックアップしてくれる派遣会社がおすすめです!

 

▼全20社あるリゾバ派遣会社のなかで「本当におすすめ」の会社をピックアップしてみました!

参考記事リゾートバイト派遣会社のおすすめ20社徹底比較!口コミで最も評判の良い会社とは

おすすめの記事